トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

セカンドオピニオン

最近インプラントのやり直しの方のご相談が増えています。

当医院まで足を運ばれる方は、よほどお困りのときですので心痛いたします。

なんとか最少の介入で良好な状態になれるよう知恵を絞りたいと思っています。

インプラント治療は「根と歯」の2つのパーツからなります。

家でいうと「柱と屋根」。柱となるインプラントに問題がある場合と歯の部分に問題があるものがあります。

患者様各人、千差万別の特有の条件で行われるインプラント。治療工程は同じでも誰にでも同じ方法という規格化された単純なものでないことを痛感します。

20数年の経験からどのようなことにも即応できることが、私たち大阪心斎橋インプラントセンターの役割と感じています。             

       ホープ.JPG いつもデスクの上には応援団。

投稿者 mtadmin : 2010年6月24日 12:52

瀬浦 成憲先生 ありがとう

最後のオペですね。おめでとうございます。大学補綴科で勉強された後、当院へ就職頂き7年の歳月ご一緒ありがとうございました。楽しかったです。お父様の後を継がれる願いもありさらなるステージへ。今週は瀬浦先生執刀で3名の方々をご一緒に。

最後の症例は抜歯後大きな骨欠損できびしいもの、骨造成を半年かけたしっかりと計画された症例です。ショパンを聞きながら落ち着いたスムーズな手元に先輩として嬉しいばかりです。

医療は滅私奉公が原点。これからもLiCCAで培った、人として技術者としてのこころを高めて頑張ってくださいね。


   瀬浦先生1.JPG   瀬浦先生症例.JPG

投稿者 mtadmin : 2010年6月19日 12:45

心斎橋の今昔。昭和12年(1937年)の心斎橋!

「医院から御堂筋を望む写真を撮らせて下さい」と国土交通省の方が来院。そのとき昭和12年の心斎橋の写真を見せて頂きました。そこには地下鉄の看板が見えます!当時の近代化に感動です。西村歯科医院創設のまだ10年ほど前。

現在も同じ道を様々の思いの人が行き交っているのを見て当時の活気盛んだった人々に思いを馳せます。

70年前より歯科技術は70年分進歩しました。幸せ度も70年分進歩したと過大評価しながら目は遠くに・・。

当院ベスト・ビュ―・ポイント北側奥の診療台から景色を眺めながらの治療を。治療中の緊張感は拭いきれませんが、目だけでも休めて頂けます。      DSC02612.JPG         DSC02744.jpg

投稿者 mtadmin : 2010年6月19日 12:29

治療完了 90歳にてますますお元気に

インプラントでよく噛める歯が戻りました。ニューヨークのご友人のところへ、インプラントの歯を自慢に行かれるということ。この日をなによりの楽しみにされていました。 私との記念の写真をご依頼頂き「喜んで!」とツーショットです。私もそのお元気にあやかりますように。こちらこそ光栄で嬉しいです。ありがとうございました。

                DSC02613.jpg    250px-ポンダ宮_林檎.JPG

       上下インプラントの歯でリンゴの丸かじりも楽しんでいただけますね。

投稿者 mtadmin : 2010年6月18日 18:52

毎日が誰かの大事な日♪

「お誕生日おめでとう」。スタッフからのサプライズに田村くん大喜び!

満面の笑顔に周りも嬉しくなります。誕生日は誰もが嬉しいものですね。

考えると毎日が誰かの誕生日。毎日誰かのハッピーを頂くと素敵な日になりますね。今日も貴方の記念日をみなでお祝いします。

本日は秦先生からの嬉しい計らいでした。ハッピーをありがとう。

DSC02617.JPG  DSC02614.JPG  6-15.JPG

投稿者 mtadmin : 2010年6月14日 18:16

ときには青空の下へ

淡路島は関西のニース 。きっとニース。思ったよりニース。タマネギの香りのするニース・・・かな。晴れた日には 空の青と海の青 それと 花と空気が満載です
DSC02607.jpg   1.JPG   8.JPG
淡路島景観園芸学校 の中の一角に  観光客が利用できるカフェが・島全体がテーマーパークに向かっているようです。時には喧騒を離れて 一息を。

      6.JPG        9.JPG

投稿者 mtadmin : 2010年6月10日 20:59

世界最高レベル セラミック焼成器 導入

6月今月のDr's meeting は、院内技工所〈 LiCCA ラボ〉 で導入しました セラミック焼成器の勉強です。
この性能を生かすために、診療サイドの歯の削り方などを勉強します。
DSC02571.JPG        p-austro-354-p-01.jpg     
ドイツ DEKEMA社 焼成プログラムは、合計200通りを インプットすることができます
  354-panel.jpg      再3写真 のコピー.jpg
長期にもって、いつまでも健康で美しい歯を。その願いを診療へ生かしていきます。



投稿者 mtadmin : 2010年6月09日 0:00

院内技工士 谷本一道くんの症例がQDTに紹介されました。

歯科雑誌QDT(クインテッセンス・デンタル・テクノロジー)に掲載。

QDTは歯科技工士さんの登竜門。ここへの掲載は一流の証。嬉しいです。

金剛本院 平山富興先生のタイアップ症例です。昨年のデンタル・クインテッセンス5月号、6月号に掲載されました平山先生・金子先生に続き、今年は技工士さん達の活躍。平山先生のサポートも光ます。


                         Scan 2.jpg   詳細はまたべつの機会にて・・・

審美と機能の高い要求を満たせた内容です。日ごろのスタンダード治療のグレードが一流レベルに高まっていることにとても感動です。こらからも治療、技工ともに技術を高めてまいります。 

投稿者 mtadmin : 2010年6月08日 17:36

可愛いお手紙をありがとう ♪

佐々井明子先生が担当の子どもちゃんからお手紙をいただきました
とっても喜んでいます。ありがとう。これからも歯を大切にね。

明子先生は笑顔がすてきなとっても優しい先生。こどもちゃんにはわかるんですね。そもそもどちらが子どもちゃんか分からないようなところがありますが・・

お絵描き2.jpg          Dr.佐々井2.jpg  akiko先生 遠慮気味に登場

投稿者 mtadmin : 2010年6月07日 17:21

Sweden 3 サプライズでした

チームDagnelidでのセミナーからタクシーでホテルへ。帰路中タクシードライバーが道を間違えて見知らぬ住宅地へ。ドライバーがここですとナビを見ながら停車。ナビが間違えているのか悪質なドライバーにつかまったのか。これも旅の面白さと乗り合わせた友人達と困惑しながら交渉するも無理矢理降ろされ、どうしたものかと思っていたら・・。

降り立った家の表札を見ると、「ブローネマルク」(@@)「えっ」ブローネマルク先生の家。小宮山先生のサプライズです。多忙を極めるブローネマルク先生のお宅に招かれるとは・・感無量!! 

ブローネマルク先生宅.JPG ブローネマルク先生1.JPG  ブローネマルク先生2.JPG
この家から世界のインプラントが始まったのです。医科での使用されるインプラントの原点も全てがここらの始まり。インプラントで両足を作られた方が歩行練習をした道がこれですよと小宮山先生に裏庭を案内され、人類に貢献された大きさとそれを正しく未来に引き継ぐ大事さを強く感じました。

万感の思いで帰路へ

ポセイドン.JPG    フィンランド.JPG

最終日ヨーテボリ美術館の前のポセンドンから空を眺めると、なぜかいまここにいることが世界と世界の人々と繋がっている気がしました。そして微力でも自分なりに最大の努力で人の役に立てればと思うばかりでした。

帰りもフィンランド経由。フィンランドの友人にヘルシンキを案合頂き空の青さと緑豊かな北欧を満喫 気持ちの充実した旅でした。出会えた人々みなさまに心より感謝です。ありがとうございました。





投稿者 mtadmin : 2010年6月02日 23:01

Sweden 2    最高峰の 「チームDagnelid」へ

今回はスェーデンでも最高峰のチームDagnelid先生のオフィスへ勉強に。

ここのメンバーである世界でも著名なエリクソン先生のおもてなしも頂き感無量。これも小宮山先生の旧知の方々というお蔭ですが、スウェーデンの方は誰もが日本人に似ていて温かな方ばかり。

お陰で気持ちもゆったりと今のTop of the Swedenに触れることができました。   

Team Dagnelid .JPG 息子さん.JPG DSC02463.JPG
Dagnelid 先生の息子先生からもセミナーを受講     ハーバーにて楽しいひと時
 Mr.sven.JPG 世界2番めのインプラント患者さん Sven氏(43年前施術)のメンテナンスは今もここでされていました。  

ここスウェーデンでは、国民性もあって皆ゆっくりとリラックスされているのが素敵です。昼の休み時間はみなさんお向かいの公園で春の風に吹かれてくつろいでいます。
DSC02277.JPG    公園2.JPG      

無理なく、ゆっくり着実に、シンプルでストレスフリー。日本の生活で忘れかけている大事な時間を思い出します。

投稿者 mtadmin : 2010年6月01日 18:33

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.