トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

99.99%の成功も、失敗が起こった患者さんにとっては100%の失敗である

小宮山彌太郎先生の言葉です。 

インプラントの失敗には「修復できる失敗」と「修復できない失敗」があります。

「修復できる失敗」とはインプラントが骨に着かないことや部品の破折などです。

これらは万が一起こっても、再治療できる技術があります。

「修復できない失敗」とは、神経や血管の損傷です。

私たちはなにより安全を守ることを第一と考えます。

インプラントの失敗は40年の歴史、先達の経験によりフォローの方法は過去の事例から準備されています。

修復の技術を含め、最新の技術をさらに深め、安心頂く治療に邁進いたします。

秋晴れのような爽やかなこころで治療に入りたいと思います。

   P1020521n02.jpg  P1020530no.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年11月19日 22:51

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.