トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

「一番大事なものを守る姿勢があるか」

「CT画像診断」 出版記念セミナー講演 in Tokyo師である小宮山先生のご講演のなかに、医療人としての心の持ち方のお話があり深く感銘致しました。ともすれば技術に走りがちな歯科医への警鐘として、「自分の技術の披露のために治療していないか」「自分に使って欲しいモノを患者に選択しているか」「一番大事なものを守る姿勢があるか」等々。“全て患者さんのためになることを考えていること” 医療人として自問しながら毎日の診療を高めて行きたいと思います。 

 081026a.jpg 081026b.jpg

 写真 小宮山彌太郎先生、東京歯科大教授 大林秀夫先生と講演の合間の団らん。

投稿者 mtadmin : 2008年10月26日 20:25

週刊朝日 別冊「名医の最新治療2009」にご紹介頂きました。

医療は素敵な方向に向かっています。
「低浸襲の外科」をテーマに話し合った座談会です。
できるだけ小さな外科で最大の効果を出したい。
それが現在患者さんも術者も求めている技術です。
日進月歩する材料や器材、そして技術は人に優しいものに向っています。
医療は素敵な方向に向かっていると感じます。
常に世界水準の材料と技術をご提供できるよう努力してまいります。
詳しくはこちらより
081025a.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年10月25日 20:16

歯科マガジン「デンタルハイジニスト」に掲載頂きました。

衛生士さんご苦労様でした。
歯科衛生士さんによく読まれている全国版の歯科冊子に
金剛診療所の衛生士、竹内輝香・溝端直美・竹内梓のメインテナンスの症例を紹介頂きました。
みなで大喜びです。私達の方法が症例を通じ多くの歯科衛生士さんに参考になればとても嬉しいです。
これを機会にもっとがんばろうと皆で張り切っています。
081010a.jpg081010b.jpg
写真は、「大阪狭山市・金剛診療所」屋上より撮影。
高台には近大医学部病院と帝塚山大学が見え、一面住宅が広がるのどかなところです。
子供ちゃんからご年配の方々まで多くの方々に育てられ感謝するばかりです。
081010c.jpg081010d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年10月10日 19:00

10月は当医院の開設の月。初心に返ります。

「いい歯医者になれよ!」
1981年に開設、27年目になります。
学生時代、私をニューヨーク州立大学バッファロー校へ引率下さった吉村清一先生、
お会いするたびに若い私に向って満面の笑みで言ってくださった言葉
「おいマコ(当時私はこう呼ばれていました)、良い歯医者になれよ」
今もこの言葉が耳にこだまします。
この言葉を反芻しながら開業歴を重ねてきました。
振り返るとどれほどこの言葉に恥じない治療ができたか。
今日は昨日より腕を上げよう。反省の積み重ねです。
歯科医ができる技は人間のできる範囲。
術者の習熟度から患者さんに不満足な治療をしたくない、この気持ちでいっぱいです。
今月初心に返りこれからもスタッフ一同、日々精進して参ります。
どうぞご指導よろしくお願いいたします。
081001a.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年10月01日 18:40

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.