トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

骨改造を待っていました。

3ヶ月前のこと、骨の中に空洞があり骨補填材で骨を造っていました。
その甲斐あり良い骨ができていました。
インプラントの先端部分も骨がないため「ソケットリフト法」で骨を造成しています。
080930c.jpg080930d.jpg
080930e.jpg080930f.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月30日 13:28

食いしばりが強く歯が壊れたようです。

歯槽骨のあちらこちらに骨の隆起がありますので、
このような方は食いしばりがあり要注意です。
歯への過重負担で歯を失いましたので、そのとき骨も一緒にとけてなくなります。
そのためインプラントは骨のあるところをめざし傾斜して入れています。
結果的に「ハ」の字に傾斜埋入することで力学的にとても有利になりました。
080930a.jpg080930b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月30日 13:12

ご希望により上と下、一度に致します。

外科のご負担を極力少なくする工夫をしますので上下を同時にできるようになりました。
技法に加え治療中は麻酔医・玉崎の鎮静により、
眠りながらの治療になりますのでとても楽に受診頂けます。
治療後も痛みや腫れがでないように工夫致します。
080929a.jpg080929b.jpg
080929c.jpg080929d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月29日 13:06

10年前の治療と比べやはり、ずいぶん楽になったでしょうか。

インプラントをお使い頂き10年ほどになります。
今回は奥の歯が抜歯になりましたので、1本埋入いたします。
術後一日目のご感想をお聞きすると
「全然痛くもなく楽ですよ。昔とずいぶん違いますね」 
日々技術の進歩を取り入れています。
080922a.jpg080922b.jpg
080922c.jpg080922d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月22日 12:53

上はソケットリフトで。

ご主人とご一緒に遠方からのお越しです。
お楽しみのお出かけになる日が早くこられますように。
上顎の方は骨が少ないため上顎洞の中へリフトアップする骨造成法ソケットリフトをしました。
この技法は低浸襲で術後も速やかに治ります。
080917a.jpg080917b.jpg
080917c.jpg080917d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月17日 13:27

ドクターの思いも受け継ぎたいと思います。

日本から見て地球の裏側の国の方の治療。
母国でなさったインプラント、残念なことに不具合が。
義歯への過重負担でしょうか。インプラントがゆれてきていました。
大臼歯の力を受けられるようワイドのインプラントでリカバリーいたします。
080916a.jpg080916b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月16日 13:48

天然歯の根は、平均より大きくしっかりした方です。

このような天然歯でも失うことがあったり、
残っている歯に摩耗が大きく診られる方は、平均より大きな力が歯にかかる方です。
そのためインプラントも予想以上の力がかかることを考えます。
080912a.jpg080912b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月12日 13:16

くいしばりや、歯ぎしりがあると歯が壊れてきます。

この部位もそのため失いました。
また他の歯にも動揺があったり、壊れてきているのが診えるため
インプラントで補強もかねて治療をしていきます。
080912c.jpg080912d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月12日 12:39

ご遠方から起こしですので集中治療をしています。

この部位は抜歯後骨ができるのを待っていました。
インプラント治療は回数が少ないため、ご遠方からの方も受診いただけます。
また、メンテナンスも年に1回と少なくもできるため、ご遠方からの方々にも支持頂き嬉しい限りです。
080910a.jpg080910b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月10日 13:09

インプラントをされた方の追加治療が増えてきました。

インプラントに信頼を頂けていることと嬉しく思います。
これからもご信頼にお応えするよう最善と努力を尽くします。
インプラントの元気は身体の元気ですね。
080909c.jpg080909d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月09日 23:26

既に入っています。インプラントは平成10年に。

あれ以来まったく問題なく快調にお使い頂いています。
今日は大臼歯のところです。
インプラントは残っている天然歯の負担もすくなくするため、より有効なものです。
080909a.jpg080909b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月09日 12:54

歯が入るのを楽しみにして頂いています。

「入れ歯での食事は味わいがなくて」骨造成をしていましたので治癒期間を頂いていました。
あと数ヶ月お待ちください。何でも咬めるようになります。
「なんでも食べられるようになりますが、人だけは食べないようにしてください・・。」
師匠・小宮山先生のユーモア語録でした。
080908a.jpg080908b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月08日 12:47

9月6-7日 インプラントセミナーin 心斎橋 開催

今回で11回目になりますサイナスリフトコース。
ご遠方から熱心な方々のご参加ありがとうございました。
ライブオペ症例は総インプラントにサイナスリフトを加えてのケースでした。
2日間充実した日々でした。ご参加の先生方とはこれからもお付き合いが始まると楽しみにしています。少しでも多くの先生方にこの技術によって、
患者さんを入れ歯から解放して差し上げられたらと願っています。
080906a.jpg080906b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月06日 12:40

ご主人よりのご紹介で来院いただきました。(心斎橋・村上 執刀)

ご期待に応えられますようきれいな歯を仕上げますね。
大きな外科ではありませんが、より楽に受けて頂けるように鎮静をご希望でした。
うつらうつら寝ている感じで終わります。
骨条件のいい状態です。きれいにしっかりした歯をご期待ください。
080905a.jpg080905b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月05日 18:45

ワン・デイ・ティース 今日から咬めますね。(金剛・平山 執刀)

奥様には昔に治療させていただきました。
ご主人もいよいよインプラントへ。
骨質もまずまずの硬さです。即日過重いわゆるワン・デイ・ティースができる条件でした。
今日からお食事ができますね。
080903a.jpg080903b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月03日 13:24

入れ歯は入れずに我慢されています。(金剛・平山 執刀)

できるだけ早く咬めるようにいたしますね。
顎堤が細いため、時間をかけて一つずつ慎重に行います。
終わってからのご感想は「全然痛くなく、楽だったのでよかったぁ。」
「それはよかったですね」
外科も丁寧にしていますので術後の痛みもほとんどありませんからご安心ください。
080902c.jpg080902d.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月02日 22:47

細い、細い顎堤です。難しさ三ツ星でしょうか。

抜歯もします。歯を残す治療もがんばっていましたが、
残念ながらあきらめ、長期に使えるインプラント治療へ変更です。
前歯の細い顎堤ですから、審美的なことが難しく気を遣います。
骨の造堤も計りながら、きれいに入りました。
080902a.jpg080902b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月02日 18:35

陥没部を避けて入れます。

残存歯も動揺が大きく怪しくなってきました。
あまり保たない歯のことを考え、
本日入れるインプラントと以前より入っているインプラントをつなぎ、
一つの義歯にすることが将来的に最良と考えています。
治療計画は常に患者さんの視線であることを指針くよう努めています。
080901c.jpg080901d.jpg
080901e.jpg080901f.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月01日 22:34

手前は抜歯したところへ入れています。

ここは骨はまだ幼弱です。
奥の方は硬い良好な骨ですが、裏側(舌側)が陥没しているため
長いインプラントが入らず短めのインプラントを選択します。
080901a.jpg080901b.jpg

投稿者 mtadmin : 2008年9月01日 18:28

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.