トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

心斎橋で8年目のお付き合いの患者様です(心斎橋・和島 執刀)

悪くなってしまったところはその都度インプラント治療をさせて頂いています。
今回も上顎へ1本埋入です。
治療は慣れておられるためでしょうか、鎮静をせずによく寝ておられました。
翌日お電話でお聞きするところ、痛みもなく快調とのことでした。
070926a.jpg070926b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月26日 18:01

谷町でもインプラント埋入が出来るようになりました(谷町・河端 執刀)

河端先生は著名なUCLAのSascha A Jovanovic先生のところで
インプラントを学ばれていますので安心しての執刀です。
今回より、少数歯のインプラントは谷町でも埋入出来るようになりました。
谷町にお越しの患者様に心斎橋まで出向いて頂くご不便を
できるだけ解消させていただけたらと思います。
術式は、柔い骨質ですので上顎洞底の硬い骨に支持を得る埋入をしています。
070925c.jpg070925d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月25日 18:05

歯槽膿漏のため全体をインプラントに置き換えます

そのため抜歯とインプラントを同時にします。
抜歯後の歯も必要ですから、インプラント埋入と同時に即日荷重の歯も作ります。
骨質は良好ですが、右側の奥に骨がないため傾斜埋入を行ない骨量の補足を計ります。
患者様は歯のない時期を経験することなく治療が進みますので、
抜歯への抵抗感は極力軽減して頂けるようです。
070925a.jpg070925b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月25日 17:50

とっても恐がりなのにお陰でここまで来れました(堺一条・秦 執刀)

インプラント治療と傷んだ歯も全て治療しています。
自他ともに認めるとても恐がりの方です。ご本人いわく、
「よくここまで治療ができました。ご飯もとても良く噛めてうれしいです。秦先生のお陰です。」
(そう言って頂けると歯科医冥利に尽きます)
今日も恐い気持ちを抑えてインプラント治療に望まれます。
そのお気持ちに応えられるように励みますね。
070922d.jpg070922e.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月22日 22:34

まずはここから噛めるように

抜歯即時埋入です。
抜歯窩は大きいですが浅いため抜歯と同時にインプラントの埋入を行います。
治癒期間中入れ歯をご使用頂くため、
入れ歯の負担がインプラントにかからないように抜歯予定の歯を残し、
入れ歯の負担をその歯で支えるようにします。
2ヶ月後にしっかりした仮歯が入ったときその歯を抜歯致します。
070922a.jpg070922b.jpg
070922c.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月22日 20:00

左上の奥歯が揺れています。(金剛・平山 執刀)

左上の奥歯が揺れていて、咬めない事を主訴に来院された患者さんです。
重度の歯周病の状態で、抜歯は余儀なくされましたが、抜歯と同時に骨を作る処置を行いました。
左上奥歯に2本のインプラント、左下奥歯に1本のインプラント、合計3本の処置をさせて頂きました。
翌日、腫れも痛みもなく大変喜んでおられると返事を頂きました。
歯が立ち上がるまでの数ヶ月、新しくなった金剛診療所で、
気持ち良く治療を受けて頂こうと思います。
070921d.jpg070921e.jpg
070921f.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月21日 20:12

大きな抜歯窩は避けて、傾斜埋入をします。

抜歯と同時にインプラントを埋入してはいけないケースがあります。
それは2つ。骨に感染源があるときと、抜歯窩が大き過ぎるときです。
今回は抜歯窩が大きいため、躊躇しましたが、
抜歯窩を回避することで抜歯と同時にインプラント埋入をしました。
外科治療は一度に済む方が心理的に楽して頂けると考えます。
070921a.jpg070921b.jpg
070921c.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月21日 19:50

18日 治療体験日記

庭代台 西村歯科院長の弘二先生に治療して頂きました。
技術や治療への気遣いはエクセレントの弘二先生です。
楽しく受診するところですが、歯科治療を受診することの日常への関わりをあらためて体験します。
毎日歯科治療に従事していますと忘れてしまっていること、
それは患者様にとって治療は非日常ということ。
受診する日は、特別な一日なんですね。
私たちはその特別な日として
来院頂く患者様に気持ちを重ねることで初めて良い治療ができると感じました。
この体験を明日の治療に生かしたいと思います。
070918a.jpg070918b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月18日 19:10

16日 日本口腔インプラント学会 in 熊本 講演

秋の空を一路 熊本へ向かいました。
コンピューター診断(Simplant)による無切開治療の講演をしてまいりました。
久しぶりに会う友人達と旧交を深めることができ楽しい出張となりました。
日本全国でインプラントが多くの方の福音となりますことを願って熊本を後に・・。
070916a.jpg070916b.jpg
070916c.jpg070916d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月16日 15:44

無切開のための「サージガイド」を使用

骨の形をコンピューターで診てから、
インプラントを埋入する方向や深さをコンピューター上で計画します。
その計画通りにインプラントを埋入できるようにするものがサージガイドです。
これを作製することで無切開で安心してインプラント埋入ができます。
このサージガイドについてはこの週末、
熊本で開催されます口腔インプラント学会で紹介、講演してまいります。
070913a.jpg070913b.jpg
070913c.jpg070913d.jpg
070913e.jpg070913f.jpg
070913g.jpg070913h.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月13日 19:59

大きい抜歯です。抜歯と同時にインプラントを入れます

ご遠方からのご来院ということもあり、抜歯もインプラントも同時に済ませ簡便を計ります。
歯牙は意外と大きく骨のダメージも大きいものでした。
健康な骨にインプラントの支持を求めます。
欠損した骨のところは骨補塡材で補います。
とても恐がりな方ですので外科治療は1回で済むことがなによりと考えます。
070911c.jpg070911d.jpg
070911e.jpg070911f.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月11日 19:39

下が調子いいので上にも。ワン・デイ・ティースで(心斎橋・和島 執刀)

即日に歯をお作りします。
上顎特有の柔い骨質のところがあります。
とくに左側は骨質が柔いため全てspeedy インプラントで対応しています。
柔い骨質への即日荷重のため、万が一を考え予備インプラントも入れています。
今日から思う存分お食事をなさって頂くため、万全を期しています。
070911a.jpg070911b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月11日 19:19

抜歯により骨が細くなっています

1本欠損のときは、両隣の歯に被せをする「ブリッジ」という従来の治療法もあります。
しかしそれはきれいな歯を削ることで将来歯を弱くするという心配もあるためインプラントを選択されました。
抜歯の際、歯槽骨が傷んでいたため治癒後、骨が細くなっています。
幸い、エクスパンジョンテクニックで大臼歯用のインプラントが入りました。
お若い方ですのでこのインプラントは長い将来にかけて活躍してくれるようにと日頃の思いをよりいっそう強く致しました。
070908e.jpg070908f.jpg
070908g.jpg070908h.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月08日 19:10

玉崎先生と同じ大学のご出身ですか

大先輩にあたるにあたる訳ですね。
ご年齢は離れていても、いいですね同じ「学びや」ということで
気持ちは何故か身近に感じ玉崎先生も嬉しそうです。
治療計画は、お口全体の治療をさせて頂きます。
そのため段取りからすると一番治癒期間のかかるサイナスリフトから致します。
070908a.jpg070908b.jpg
070908c.jpg070908d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月08日 18:02

サイナスリフトと同時にインプラントを(金剛・平山 執刀)

上顎洞の中の骨膜にダメージを与えないようにすることに気を配ります。
そのため「伝家の宝刀」? Pyezo:超音波骨切削機を使用します。
薄い頬側骨に窓を開けてそこから骨補塡材を入れます。
平山先生の繊細な手技が生かされ、きれいな出来映えでした。
070907a.jpg070907b.jpg
070907c.jpg070907d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月07日 18:50

通院の患者様からのご紹介です。(心斎橋・和島 執刀、文)

今回の患者様は当院に来院されている患者様からご紹介頂きました。
歯科治療において不安を抱いており、歯科治療から遠ざかっていた様です。
今回、意を決して手術に挑まれました。
静脈内鎮静法を用いたこともあり、特に術中の不安感もなくできたようです。
これからあと二回の手術予定ですが手術が出来そうだといっていました。
今回のオペの見学に私の大学時代の先輩がきていました。
最近はオペの見学にくるドクターが増えて来たように思います。
070905c.jpg070905d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月05日 20:00

OBの先生とご一緒に

サイナスリフトとインプラントを同時にします。
OB先生の衛生士さん達ともご一緒に見学を兼ねていらしていただきました。
淡路島からのご来院でお疲れかと思いますが
とても熱心でオペも手伝って頂きありがとうございました。
患者様もご心配されていましたが、いかがでしたかとご感想を尋ねると
「始まって30秒ぐらいで寝てしまいました。終わる30秒前ぐらいに起きましたので楽でした」
楽がなりよりですよね。楽しい一日でした。お気をつけてお帰りくださいね。

070905a.jpg070905b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月05日 18:31

非常に外科治療を心配されています (金剛)

まずは片側から入れてみましょう。
術後の痛みなど随分心配されていますので、無切開治療でシンプルに完了しました。
終わってから「こんなに簡単なんですか、オペ室に入るのでどうなるのか心配しました。」
「そうなんです。オペは極力小さくするようにしています。インプラントは清潔にする必要が
あるため、たいそうな準備になりますが外科が大きいということではありませんので」
よかったですね。
070904e.jpg070904f.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月04日 22:35

骨補塡材で高さを造ることができました。驚きです!(堺一条)

歯槽骨の上に骨を造ることを「垂直的骨造堤」と言います。
また、横幅を造ることを「水平的」と言います。
骨補塡材を置くだけでは、垂直的には骨ができないと言う通説をくつがえし、
今回5ヶ月目で状態を確認すると骨が出来ています。
担当医の山本先生と二人感動です。
早速埋入。いい感じでインプラントが収まりました。
現在同じようなケースを集め学会誌に報告したいと思っています。
070904a.jpg070904b.jpg
070904c.jpg070904d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月04日 18:17

総インプラントかな、部分インプラントかな

天然歯が残っている状態でインプラントをするケースの中に、
いっそうのこと天然歯を全て抜いて総インプラントにするか、
天然歯は残して、歯のないところだけに部分インプラントをするか選択を迫られる時があります。
総インプラントの方が費用が安くできたり、また将来歯が悪くなる心配もなくなりますが、
保ちそうな天然歯を抜くのも心情的に勿体ないと思うからです。
今回はご了承があれば、歯医者の心として歯を残すようにしたいと思います。
070903c.jpg070903d.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月03日 18:02

一番奥まで歯がほしいので(フルアーチ)

「親知らず」を入れずに数えて一番奥の歯は7本目になります。
前から6本目までで完成するアーチをショートアーチ。
7本目まで作るとフルアーチと呼んでいます。
ヨーロッパではショートアーチが受け入れられていますが、
「日本人は奥で漬け物をカリカリ噛む感触を楽しみますね」と
フルアーチが受け入れられことを師匠である小宮山先生が解説しています。
この患者様も奥が欲しいと言うことで、今日はサイナスリフトをしたところに奥歯の追加埋入です。
070903a.jpg070903b.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月03日 17:53

8020 はちまる にーまる

80歳で20本の歯を残そう。というスローガン。
70歳後半の患者様。どの歯もとても健康で現在27本ご健在です。
お身体も見た目も、とてもお年には見えない健康な方。羨ましいですね。
インプラントさせて頂いた娘様のご紹介でした。
ここは1年前に抜歯させて頂いたところです。
外科的ダメージを少なくするため無切開インプラントです。
070901a.jpg070901b.jpg
070901c.jpg

投稿者 mtadmin : 2007年9月01日 19:32

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.