トップページ > 理事長日記 

理事長日記

理事長日記

男性 2004年も今日で最後の治療となりました。

今日は下顎の総インプラント、即日荷重、わたしたちの今年得意としたワン・デイ・ティースです天然歯が何歯か残っていますが、いずれもぐらぐらの状態でしたので抜歯即日のインプラント埋入としました。抜歯即時の時は傷んだ歯茎の正常化に時間がかかりますがご本人とされては抜歯後にインプラントの仮歯が即日に入るということで、歯が抜けている時をご経験されることがなく、精神的なご負担もなくせます。今年最後のオペでしたが、喜んでいただける治療が出来ました。また来年も新しい技術を開拓していきたいと思います。来年もまた、よろしくお願いいたします。
041229.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月29日 17:38

火曜日 男性 上顎ほとんど総インプラントです。

前歯部分がありますのでなんとか対人的なことは入れ歯でまかなえるということです。食事ができないのでということでされました。歯科医の先生からのご紹介の患者様ですがご本人も医科の先生です。昔から歯が弱くて困っておられたということです。今日は左の奥は無切開の方法でダメージを少なく、右奥は骨移植が必要なため従来通りの手法で行いました。極力ダメージは小さくおせられたと思います。また日を変え下顎をさせていただきます。
041228.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月28日 17:36

男性 右上骨移植とまずは1本のみ埋入です。

春から営業畑にご勤務ということで、まずは見えるところに1本歯を作ります。骨が出来てからまたその奥にインプラントを入れます。今回は上顎洞粘膜が極端に薄い症例でしたので骨造成は人口膜や人口骨をふんだんに使用、今年一番の難しいケースだったように感じます。今年もあと少しがんばっていきましょう。
041227.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月27日 17:34

男性 以前に下顎臼歯部に埋入を行っています。

当院に来院される前に他医院でのインプラント治療が上手くいかずインプラントに対して大きく不信感をお持ちでした。そのため左下だけをインプラント治療させていただき、その様子を見て右下をされました。今日はやっと上顎の番です。残念ながら、以前の他院でされた治療のダメージのため臼歯部分には骨移植が必要でしたが、心労的なこともあり骨移植は行わず骨のあるところに2本埋入して入れ歯と組み合わせることにしました。正中部分にブレードインプラントの破折が残存していますが生体的には問題がなくそのまま保存しています。
041226.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月26日 17:33

女性 以前に上顎のインプラント埋入を行っています。

今日は下顎の奥歯です右は2本のインプラントで歯冠になる部分には3歯を入れます。左は1本のインプラントで1歯をご希望されています。経済的な面がインプラントの場合大きな壁になりますが今回はまず奥に最小数の歯を作ることになりました。優先順位から考えていただき、まずは上顎のインプラント治療を、そして次に下の奥歯、また近いうちにそのまた奥歯に歯を作る予定をしています。3本埋入だけなのですがとても怖がりの方ですので、鎮静には充分注意して手術に望みました。
041225.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月25日 17:31

男性 今年の春に上顎洞に骨移植をしていました

今年4月に上顎洞に骨移植を行い、今日はその場所にインプラントの埋入です。下顎はそのときに4本埋入してありましたが、対合歯がインプラントとなるため強度確保のためもう1本追加させていただきました。上顎はいたってよい骨質の骨が出来ていました。また6ヶ月ほどまっていただきますが下の方は既に固定式の仮歯が入っていますのでしのぎやすくなっています今日はクリスマスイブ、ご自分へのクリスマスプレゼントとしてのインプラントでした。暑くなるころにはスペアリブでもかじっていただけます。お楽しみに。
041224.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月24日 17:29

女性 上顎の前歯と上下臼歯部

前歯部分には3本のインプラントを入れましたが1本は細いインプラントを埋入してあります。これは、インプラントとインプラントの間の距離があまり近いと将来その間の骨が吸収してくるため、細いインプラントを使用して距離を稼ぎ、骨吸収を防ごうとしています。細いと強度的に不安がありますが他の2本が直径4ミリのものを使用して強度を確保しています。また上顎の最後臼歯には歯冠部分が1歯に対して2本のインプラントを埋入しています。これは骨質、骨量とも骨補填をしていますので弱々しく大臼歯の力に耐えるために2本を入れています。前歯は4ヶ月、上の臼歯部は6ヶ月の治癒期間が必要でしょう。
041222.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月22日 17:29

女性 ものすごく薄い歯槽骨です

CTにおける断層画像を見ると2~3ミリの幅の細い部分の歯槽骨が高さ10ミリほどあります。このようなケースの場合、15ミリのインプラントを埋入しても尖端が5ミリ骨内に入るだけになります。しかし、最近のインプラントの形状と表面加工の性状を持ってすれば、5ミリの骨内埋入で充分と考えられます。技術的には薄い歯槽骨を保存しながらの埋入となりますんで気を遣うケースとなりましたが上手く入りました。やれやれと胸をなでおろす感じでした。
0412212.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月21日 17:27

火曜日 女性 左上、臼歯部です

一番奥のインプラントは骨高が8ミリしかなかったため 3ミリ上顎洞内にソケットリフト(洞底挙上)を行い10ミリのインプラントを埋入しています。インプラント3本で4歯を最終的に入れて行く予定です。
041221.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月21日 17:25

女性 下顎総インプラント・即日荷重の仮歯装着

6本埋入しましたが左右とも骨質が悪いところがあり、即日荷重に使用するには不安がありましたのでその2本は仮歯には使わず、所定の3ヶ月治癒を待つこととしました。残り4本を使用して仮歯を装着しています。インプラント埋入と同時に即日の仮歯を入れることを常に考えてはいますが、すぐに歯が入るかどうかはケースバイケースで骨質に左右されます。左の奥は骨移植をしました。
041220.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月20日 17:24

女性 上顎総インプラントです

何本かご自身の歯を残してその間にインプラントをしています残した歯を支柱にして治癒期間中に仮歯を入れることが出来ますので食事の不便はありません。半年先インプラントが立ち上がるときに残した歯を抜歯します。インプラントは今回8本埋入、左の上は骨が少なかったため上顎洞内に骨移植、そして同時にインプラント埋入をしています。6ヵ月後インプラントの仮義歯が入りますがそのときに抜歯するところに追加のインプラントを2本入れる予定です。8本で充分というデータも出てきていますが、長期の予後を考えより安全策としてまた追加させていただきます。いずれにしても常に固定式の仮歯が入っていますのでご不便はありません。いたって満足なオペができました。
041217.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月17日 17:22

女性 右上3本と左上2本とサイナスリフト同時埋入

今日は両側骨移植ということで麻酔医の玉崎先生とおこないましたサポートは瀬浦先生です。左右とも良好な結果でした。もともと残っている骨部分が少ないため、わずかな骨に初期固定を求めることの出来る3IのXPインプラントを使用したり、直径の大きい6mmインプラントを使用したりで普段から考えると珍しいインプラントを使用せざるを得ませんでした。いずれにしても9ヶ月待ってのホテツになります。
041215.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月15日 17:21

女性 右下大臼歯1本埋入 左下大臼歯抜歯そこへ骨補填 

やはり骨質、骨量とも良好なケースですので無切開でインプラントです。大臼歯用のワイドのインプラントを使用。所要時間は20分ほどでできました。治療後出血もなく非常に良好です。反対側の大臼歯は根尖病巣のため長期にわたり膿が出ていました。その歯を抜歯しましたが骨内部が大きく不良肉芽になりその徐去を徹底しておこない骨補填材を填入します。この時間は30分ほどかかり、骨の治癒を促進する骨清浄化のほうがインプラントより時間がかかることをあらためて感じました。また痛んだ歯の止血も時間がかかり止血剤を使用しながら30分ほどかかりました。ここは3ヶ月もすればいい骨が出来ていることでしょう。またその時にインプラントをさせていただきます。
0412142.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月14日 17:19

女性 右下 左下 左上 それぞれ臼歯部

一度に3ブロックの埋入は外科的な浸襲も大きいため、昔はためらうこともありましたが、現在は画像診断により歯肉を剥離せず無切開でおこなうことができるようになり、その外科的なダメージは極端に少なくなりました。このケースもそういったことが出来るもので、1月ほどかかりましたが画像診断をさせていただき、当日にうちに埋入だけではなく歯の型取りまで出来ました。明日固定式の歯が入ります。骨質やインプラント初期固定値に条件はありますがインプラント治療の進歩を感じます。
041214.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月14日 17:17

女性 下顎フル 即日荷重インプラント

現在前歯が残存していますが動揺もあるため、患者様のご希望もあり抜歯し、総インプラントとしました。やはり、即日固定式の歯が欲しいと言うことで即時荷重インプラントとなりました。 CT画像からのデータを歯科用に変換、コンピューターシミュレーションをかけて即日歯を作らせていただきました。画像診断データが手元にありますので粘膜切開はせず、無切開インプラント治療でおこない、良好な治療となりました。
0412132.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月13日 17:15

女性 上顎左右臼歯部と右上上顎洞挙上骨移植

この方も上顎臼歯部両側にインプラントが必要ですが右上を上顎洞挙上術にて骨移植を行いました。まず骨を作ってからインプラント埋入です。
041213.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月13日 17:14

男性 上顎左側567

上顎両側にインプラントが必要ですが今日は左の上だけにインプラントをいれます。骨質はやわやわです。大臼歯は1本抜歯しますが歯槽膿漏で骨がひどく吸収しています。その部分にはインプラントの埋入を避けて3本いれました。これで歯冠部分の4歯分は入ります。様子を見てまた反対側の欠損部分の治療も行います。
0412112.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月11日 17:13

男性 前歯の究極の審美インプラントです。

まだ若い方の前歯1本のケースです。田中大右先生執刀です抜歯してのインプラント埋入となるケースですが、抜歯すると骨の吸収を招き、審美的には一番大事な歯槽骨の歯槽頂部分を失います。その吸収を防ぐために、矯正で徐々に歯を引き出し、骨の再生を促しながら抜歯するというテクニックを行っています。今日はいよいよインプラント埋入の日です。審美インプラントの究極のインプラントとしてのノーベルパーフェクトを使用。難しいインプラントですが日ごろ難しい歯周外科をしている先生にとってはこなせるシステムです。満足のできる埋入ガ出来ました。やや骨移植も行いましたので5ヶ月ほど治癒を待ちたいと思います。きれいな歯が出来るのが楽しみです。
041211.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月11日 17:11

男性 古くからのインプラント患者様です。

今日はいよいよ左の奥歯も駄目になりました。今日は2本のインプラントを埋入、歯冠部分は3本を作る予定です。高齢な方ですが、いたって骨が硬く予定より短いインプラントで対応しました。予定では13ミリと10ミリのインプラント、実際は10ミリと8.5ミリで十分でした。あまり硬い時は長いと骨を痛めしまいます。柔らかい骨よりもうれしい誤算ですから歯は2ヶ月もせずに入るでしょう。径は太い目の4ミリと5ミリを使用。これは対合のインプラントの歯と力強くかみ合えるようにという思いからです。
0412092.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月09日 15:43

女性 右下奥歯1本の患者様です

その2本手前の歯は虫歯がひどく根っこしか残っていませんので、かといって抜くのももったいないので、矯正で歯茎に埋もれている根っこを引っ張りだし、その根っ子に歯のかぶせを作る予定ですこれを矯正治療の歯根廷出術といいますが、この提出術は歯茎の整形を必要としますので、今日はそこの歯の歯周外科も行いました。今日の執刀はトビノ先生です。歯周外科もトビノ先生で大変器用な治療をしていただきました。
041209.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月09日 15:40

男性 下顎左奥歯 2本埋入

以前に上顎総インプラントをさせていただいた方です 2本だけですので、鎮静は笑気ガスだけです麻酔は歯を抜く時と同じ麻酔です歯を抜くよりダメージは小さく、腫れも痛みも起こりません骨質はよく2ヶ月もすれば歯を作る型取りができます治癒期間は今までの入れ歯をお使いいただきます。
0412082.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月08日 15:38

女性 下顎総インプラント、そして即日荷重の歯を作りました

前歯部分に歯が埋伏して寝転がっているため、そこを避けてのインプラントとなります。しかも歯を失うとき歯槽骨もところところ大きく失っているため埋入の場所がかなり限られました。しかしなかなか上手くいったようです。がたがたな骨の割には左右対称に入れることが出来、力学的にも、ビジュアル的にもきれいな仕上がりが期待できそうです。勿論、当日歯が入り喜んでいただきました。
041208.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月08日 15:37

女性 今日は前歯部 正中2本の審美インプラントです

審美用に開発されたノーベルパーフェクトを使用、これは歯と歯との間の歯冠乳頭と呼ばれる歯茎の再生を促すインプラントとして画期的なデビューをこの春にしたところです。まだ日本では手に入らず夏ロスでの学会で購入したものです。歯冠乳頭がなければ歯と歯のあいだに三角の隙間が黒く見えてしまいます。その歯茎部分を再生して歯の形を引き立たせようというものです。技術的にはかなり難しく、気合が入りますがなかなか満足いく外科ができました。仕上がりは数ヶ月先ですが楽しみですまたきれいに出来たらお見せします。
0412072.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月07日 15:34

男性 下顎総インプラントとサイナスリフト

今日はちょっとハードでした下顎総インプラントと当日歯を作る即日荷重システムそれと、上顎洞を挙上する骨移植:サイナスリフトを両側にしました外科的治療の総時間は2時間半ほど、歯を作るのに1時間 休んでいただくのに1時間ほどかけました治療中は例のごとくほとんど寝ておられました。今日はひさしぶりに固定の歯が入りましたので喜んでいただきました上顎は9ヵ月後骨が出来てからまたインプラントをさせていただきます。
041207.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月07日 15:32

女性 下顎奥歯2本埋入。

他医院にて上顎な多くのインプラント治療を経験されていました。当センターでは初めてです。治療は慣れておられるかと思っていましたが、以前のご経験では麻酔等、治療が痛かったということでトラウマのようになられていましたので、極力無痛治療に徹しました。骨量は幅が狭く、乏しかったのですが骨質はいたって硬く、良好でした。 2本の埋入ですので30分かからず終了、痛みのない治療を少しでもご経験いただけたでしょうか。
0412062.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月06日 15:31

男性 いつもお世話になっている矯正歯科の先生です。

上顎、小臼歯に1本埋入でした以前に抜歯させていただいたところの骨もきれいに治っていました。現在、ご自分でご自分の歯に矯正治療をされているという先生でその器用さに驚きます。矯正プラス・インプラント治療できれいな歯並びとなることでしょうね。
041206.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月06日 15:30

男性 サイナスリフト(上顎洞挙上)とインプラント埋入

今日はご紹介いただきました先生と一緒にオペです。とても怖がりの方ということで麻酔医の玉崎先生によく眠らせていただきました。歯科用パノラマレントゲンで見ると骨がないため、CT撮影をしました。 CTで見ると口蓋のほうに骨があるため、インプラントを倒して埋入し、かぶせを入れるときに角度付き(30度)のアバットメントでその倒した角度を補正するつもりでした。しかし、強度の歯軋りがあるということで、普通より強大な力がインプラントのかかることを考え、角度付きだと、将来その力のためネジが緩むことが考えられるため、骨移植をして、インプラントをまっすぐ入れることとしました。予定より時間がかかりましたが、ご見学の先生にはいろいろな技術や材料をご説明できるよい機会となりました。
041201.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月01日 14:29

男性 上顎総インプラント 即日歯を入れます

上顎は骨質が柔い場合には即日の歯は作ることが出来ません実際にオペ後、インプラントの初期固定を確認してから、当日歯を入れるかどうかが分かります。幸い骨質良好でした。奥歯部分は以前サイナスリフトを行い、骨造成をしてありましたので、いい骨が造られていました。埋入に2時間ほどかかりましたが鎮静のお陰でよく寝ておられましたから、それほどの時間は感じられてはいません。若い方なので歯はいずれにしてもお仕事に絶対必要ということでプレッシャーはありましたが、当日固定式の歯を入れていただきなんとなく、責務は果たせたかなという思いでした。半年ぐらい先にはファイナルのいい歯が入ります。お疲れ様でした。
041204.jpg

投稿者 mtadmin : 2004年12月01日 14:29

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.